camera obscura

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


f0007294_12431897.jpg


f0007294_12443279.jpg


f0007294_1340715.jpg

by typologies | 2007-08-16 13:33

files

f0007294_1663426.jpg


今しばらくは例の登山の折に撮った写真をアップしていこうと思っています。
今日の写真もその時の一コマ。

いやしかし、今回は入手したばかりのレンズを使いたかったのでKiev60での撮影と相成りましたが、、、
ハッキリ言ってこういう場所で人目を忍んでの撮影に『巨大一眼』はまったくもって不向きでありますw
どういう事かと言うとハッセルにしてもバケペンにしても言える事なんですが『音が大き過ぎる』んです。
響き渡る大きなシャッター&ミラー音に『冷や汗』の連続...
はなから判りきった事と言えばそれまでなんですが、シャッター切るたびにハラハラしました。 ww


今度ココを撮るときはローライフレックスで攻めてみようかなと思う次第であります。
しかし、隠密行動には中判レンジ機もイイな〜と思う今日この頃。
アレ や ソレ があれば具合がいいかな? 等と思ったり、ああ、きりがない、、、w
by typologies | 2007-08-15 16:25 | Kev60

登山

昨日の日記でちょこっと触れましたが、一昨日は車で足をのばしてちょっとした登山をして参りました。
こんな姿のお山です(赤外線撮影写真)↓

f0007294_0312194.jpg

写真をクリックすると大きくなります。


はい、『足尾銅山』への登山であります。
しか〜しほんと、この山は登りがいがあります。
また登らねば!!!
一日では到底歩ききれません。。。
by typologies | 2007-08-14 00:35

poison

poison
f0007294_1662767.jpg



voltex
f0007294_167370.jpg

Kiev60 Flektogon 65mm f2.8


これから一、二ヶ月間は仕事と地元の伝統行事に時間を奪われてしまい、
休みをとることが出来ない日々が続く事になりそうです。
で、昨日は久しぶりに丸一日の休みを取り栃木県のとある場所まで足を伸ばしてきました。
(上のpoisonの写真を見れば判る人には判っちゃうと思いますが...w)

届いたばかりのFlektogon65mmを使い、テストをはしょってのぶっつけ本番撮影(笑
初めて使うレンズのみで大事な撮影に挑むのにはちょっと勇気がいりましたが、
おおむね期待通りのあがりを得られたのでホッと一安心しておりますww

このレンズ、開放の描写は若干甘く、f4にすると私好みの描写になる模様。
あと欠点をあげるとすると樽型の湾曲収差がかなり強いです。
by typologies | 2007-08-13 17:14 | Kev60

いつのまにか...

6x6 Kievが二台に増えていました。   w
後からウチにやって来たのは右側のキエフ6Cです。
左側のキエフ60とは微妙に違います。
6Cはシャッターボタンが左側、60は右側にあります。
二台同時に使う場合ややこしいですね。。。
f0007294_19234435.jpg


レンズもちょっと増えました。
左のKiev60に付けてあるのは Flektogon65mm f2.8
右のKiev6Cに付けてあるのは Volna80mm f2.8
Flektogon65mm f2.8は生産量が少なかったようで中々おめにかかりません。
先日eBayで見つけて速攻で買いました。
色々撮りたいのですが、、、中々時間が作れない今日この頃。
明日は休みを取ったのでコレで色々撮ってやろうと思ってます。
そのご報告はまた後日。
by typologies | 2007-08-11 19:36

FUL-VUE にちょっと細工

blue face
f0007294_1414154.jpg


photogram
f0007294_1421234.jpg

Ensign ful-vue ( -2EVぐらいに絞りを加工)


いままでのテスト撮りの結果、ISO100のネガフィルムでも晴天の日中に撮影したものは
かなり露出オーバー(あたりまえ)で、スキャンにも手間がかかるのでカメラにちょっと
手を加えてみました。
シャッターをいじるのは面倒なので絞りへの加工、
レンズの後部に一回り小さい絞りを作って接着してみました。
その状態での撮影結果が上の写真です。
小絞りになったので若干は被写界深度が増してシャープネスも増加、
ネガ濃度もスキャンするのに丁度いい具合になりました(@ISO100)。
懸念されたケラレは別段出ていない様子。
いっそケラレが出るまで加工しちゃおうかな...w
by typologies | 2007-08-04 14:12

FUL-VUE その後

shining glow
f0007294_13221076.jpg



crinum and I
f0007294_1322383.jpg

Ensign ful-vue


ちょっとづつではありますが、ful-vueでの撮影に慣れてきました。
でも、まだまだ思い通りには行きません。
頑張らねば。。。
by typologies | 2007-08-03 13:26