camera obscura

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

久しぶりに f0.95

stool
f0007294_17401286.jpg

Canon 7s 50mm f0.95


shovel
f0007294_1743818.jpg

Canon 7s 50mm f0.95

久しぶりに例の巨大レンズ、f0.95で絞り開放撮影しました。
背景を遠景にして接近撮影でもしない限りは結構普通の描写なんですよね...w
この二枚、「0.95です」って書かない限りよっぽどのマニアの人でなければ判りませんよね....
0.95って判り易いのは↓のような写真でしょうか....

white rose
f0007294_17523589.jpg

Canon 7s 50mm f0.95
by typologies | 2007-01-31 17:57 | Canon f0.95

field of reeds

field of reeds
f0007294_15312295.jpg

Holga N

うちの近くにある湖とは名ばかりの「南湖」言う名の溜池の淵にある葦原の冬の一コマ。
先日の lake のすぐ横の場所での撮影であります。
そういえば、昨年の夏にこの葦原で撮った赤外写真がありました。
↓です。

twilight zone
f0007294_15335877.jpg

Digital InfraRed Photography
by typologies | 2007-01-29 15:51 | 6x6 HOLGA

lake

f0007294_23351043.jpg


復帰?第一弾というか、久しぶりに外で撮るのに選んだカメラはやはりホルガでしたw
新着のポラロイドで色々撮りだすのはもちょっと落ち着いてからになりそうです。
lake と言えば Anna Domino の Lake という曲が好きでした。
この曲出たのは1987年頃だからもうあれから20年...w
久しぶりにアナログ版ひっぱりだして聞いてみよう。
by typologies | 2007-01-26 23:51 | 6x6 HOLGA

カスタムメイドのポラロイド

昨日の日記でちょっと触れたポラロイドのカスタムモノが予想以上早く、
今朝到着しちゃいました...w
どういうカスタムモノかと言いますと、オリジナルは Polaroid 101という
露出オート+のトリプレット型の簡易レンズ搭載のお気軽モデル。
それに110シリーズで搭載されている Rodenstock Ysarex プロンター
シャッター付きレンズユニットを移植し、マニュアル露出可能にした改造
品なのであります。
前に購入した110Aではシャッターの低速がイカレてましたが、今回届い
たこのカメラに搭載されたシャッターユニットは低速も完璧に動作しました。
高級機110Aとの違いは作りの堅牢性等色々ありますが、このモデルは
遥かに軽いのか長所です。
即決200ドルだったのでまあまあのお買い得かなと...ww
こんな感じです↓

左 Plaroid600SE 右101改造品(収納時)
f0007294_16161478.jpg


左 Plaroid600SE 右101改造品(使用時)
f0007294_16163192.jpg


今年になって突然わがやに増殖したポラ三兄弟(右奥は110A改)
f0007294_16292371.jpg

by typologies | 2007-01-23 16:43

マミヤじゃないよw

実は、ひそかにまたカメラが増えております...w
これです↓
f0007294_18312347.jpg

f0007294_18322129.jpg


POLAROID 600SE
マミヤユニバーサルプレスとそっくりですねw

実はマミヤユニバーサルプレスそのものです。所謂OEM生産のカメラ。
マミプレとの相違は、最初から専用ポラバック(アダプター無しで装着出来る)
が付いているという点とネームプレートぐらいでしょうか.



これとはまた別にオールドポラロイドのカスタム物が来週米国から届く予定でありますww
ああ、変なカメラばかり増やしてどうする? >自分
by typologies | 2007-01-22 18:30

Flickr / Explore

昨年の10月後半から始めたFlickr、未だよく判っていない部分も多いのですが
最近になってやっと少しは慣れてきましたw
でも未だ謎の部分も多くあります....
その中でもことに Explore といページの利用法というか存在がよく判りませんww
ずーっと「このページは何?」と思ったりしていたのですが、 tommyさんや他の方
から伺ったお話で 『一日ごとのランキングの様なモノ』 という事は判ったのですが、
「ようなモノ」の部分が指し示すとおり、所謂普通のランキングとは違うのですね...。
今日一日、定期的に自分の写真の動きをチェックしてみたのですが、どういう風に順位が
決定されて浮いたり沈んだりしているのか全く判りませんでした....w
『過去にさかのぼって常に変動するランキング』不思議な存在です。。。
下の画像は
http://bighugelabs.com/flickr/scout.php
からゲトしました。

1/17午前中
f0007294_22455463.jpg


1/17午後
f0007294_22462933.jpg


1/17夕方
f0007294_22465778.jpg


1/18午後
f0007294_1733310.jpg


1/20午前
f0007294_10413099.jpg

by typologies | 2007-01-17 23:03

zone

isolation
f0007294_1340760.jpg

Holga N


crack
f0007294_13403436.jpg

Agfa Isola II

zone の続きであります。
以前暗室作業を熱心にやっていた頃熱中していた作業に「極端に過度に焼いたプリントの
極端な減力」という作業がありました。
その頃プリントしたものがホトログにも数枚アップしてありますが、独特の諧調と色調が得ら
れます。 
その一例↓
http://fotologue.jp/#Saksak-Maboul/entry/1155960
なにぶん極端な処理をするので諧調は破綻しハイライトはフェリシアン化カリウムによって
黄褐色に汚染され着色します。
ようするに強制的に古び劣化したような写真を作るような作業ですが、ここで使う薬剤は適切
な水洗によって完全無力化するので適切に水洗処理されたプリントはそれ以上劣化しないと
いう健全?な側面も併せ持ちます。
今回のこの二枚はそれを想定してのphotoshop作業したようなしないようなw
by typologies | 2007-01-16 13:42 | Agfa Isola

Agfa Isola

fade
f0007294_16233099.jpg

Agfa Isola II Agnar 75mm f6.3


window
f0007294_16241296.jpg

Agfa Isola II Agnar 75mm f6.3

年末に激安入手していた Agfa Isola II でのショットです。
先日アップしたzoneの一枚目にあげた写真は調味料が少々ふりかかったものでしたが
今日のはストレートなモノクロスナップなので Agfa Isola II の素性がお判りいただける
と思います。
このカメラのレンズはHolgaやBaldixetteのような妙な湾曲や周辺光量の低下のない
非常に素直な描写をいたしますね。優等生すぎてちょっと物足りないかな...w
by typologies | 2007-01-15 16:39 | Agfa Isola

sediment / entwine

sediment
f0007294_16581769.jpg

Polaroid Pathfinder 110A (converted) / type665 negative film


entwine
f0007294_17171873.jpg

Polaroid Pathfinder 110A (converted) / type665 negative film
by typologies | 2007-01-14 17:00 | Polaroid Pathfinder

Pathfinder & type665 test

f0007294_19231846.jpg


今日はちょっとだけ外出時間がとれたので、例のPolaroid Pathfinder 110Aを
ポラのtype665入れてテスト撮りしました。
で、思ったのは.... 「type665もっと買っておかねば!!!」という事.
ポラは普通のフィルムよりも生ものなので買い過ぎには注意した方がいいでしょうが、
なにせもう生産中止。。。
まだ需要はあるでしょうし、なんとか考え直して生産続けてくれないかな〜>ポラさん
出来ればtype85も復活させて欲しい.... ねえ、ポラさんお願い。
by typologies | 2007-01-10 19:35 | Polaroid Pathfinder